液体バイオマス発電事業部
それは一つのビジョンとしてはじまりました。
地球にもっとも優しいエコ発電事業

    液体バイオマス発電事業部 それは一つのビジョンとしてはじまりました。地球にもっとも優しいエコ発電事業

植物油で発電しその電気を販売する。
環境に優しい売電システムです。

なぜ「今」新エネルギー発電をはじめるのか?

スマートフォンを1人1台持ち、買い物はクリックひとつで自宅になんでも届く。
今当たり前のことでも20年前は誰も考えつかなかったと思います。
スマートフォンは時計型に小さくなり、人工知能搭載の車も実用段階が見えている今、エネルギーも「世代交代」が近づいているのです。

植物油で発電しその電気を販売する。環境に優しい売電システムです。

なぜ「今」新エネルギー発電をはじめるのか?

スマートフォンを1人1台持ち、買い物はクリックひとつで自宅になんでも届く。
今当たり前のことでも20年前は誰も考えつかなかったと思います。
スマートフォンは時計型に小さくなり、人工知能搭載の車も実用段階が見えている今、エネルギーも「世代交代」が近づいているのです。

 液体バイオマス発電とは?

当事業で行う液体バイオマス発電は非食用のパーム油を原料とし、 2つの独自特許技術を使用することで、 従来のバイオディーゼル燃料と異なり、精製時に副生廃液などの副産物を一切出さず、同時に燃焼効率を大幅に高め、安定的且つ高出力の発電が可能となっています。
 
安定的な燃料油調達ルートと特許技術を使用したAPS社独自の燃料油微細化装置による
燃焼効率を高めたバイオマス燃料及び新開発の燃料エマルジョン化装置が、高効率に電力を発生することにより
収益率を大幅に高めます。

 

 液体バイオマス発電とは?

当事業で行う液体バイオマス発電は非食用のパーム油を原料とし、 2つの独自特許技術を使用することで、 従来のバイオディーゼル燃料と異なり、精製時に副生廃液などの副産物を一切出さず、同時に燃焼効率を大幅に高め、安定的且つ高出力の発電が可能となっています。
 
安定的な燃料油調達ルートと特許技術を使用したAPS社独自の燃料油微細化装置による
燃焼効率を高めたバイオマス燃料及び新開発の燃料エマルジョン化装置が、高効率に電力を発生することにより収益率を大幅に高めます。

 

液体バイオマス発電事業公式ホームページ
※詳しい商品概要、進捗レポートの配信を行ってます。
   

液体バイオマス発電事業部シンボルマーク

「当たり前」になる前の初期投資が
もっとも重要!!


私たちの暮らしを支えているエネルギーは、石油や石炭、天然ガスなどの化石燃料が中心で、94%を海外からの輸入に頼っています。

日本のエネルギー自給率はわずか6%です。
「再生可能エネルギー」とは太陽光や風力、地熱といった自然界に常に存在するエネルギーであり、「枯渇しない」「どこにでも存在する」「CO2を排出しない(増加させない)」ことが大きな特徴です。
そのなかでも「新エネルギー」とは地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量がとりわけ少なく、国の助成等もあり、今後「世代交代」して主流になることが予想されています。
 

H29年4月28日をもちまして、第3期募集を終了いたしました。
多数のご応募いただきまして、誠に有難うございました。

   

液体バイオマス発電事業部シンボルマーク

「当たり前」になる前の初期投資が重要


私たちの暮らしを支えているエネルギーは、石油や石炭、天然ガスなどの化石燃料が中心で、94%を海外からの輸入に頼っています。

日本のエネルギー自給率はわずか6%です。
「再生可能エネルギー」とは太陽光や風力、地熱といった自然界に常に存在するエネルギーであり、「枯渇しない」「どこにでも存在する」「CO2を排出しない(増加させない)」ことが大きな特徴です。
そのなかでも「新エネルギー」とは地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量がとりわけ少なく、国の助成等もあり、今後「世代交代」して主流になることが予想されています。
 

H29年4月28日をもちまして、第3期募集を終了いたしました。
多数のご応募いただきまして、誠に有難うございました。